【Day4】Flaskチュートリアル-起動〜公開

 とりあえずチュートリアルの一通り起動できるところまでの写経が完了。
たとえ写経したものでもプログラムが想定通り動いた時の快感はやはりいいものだ。

 説明書き通りmanege.pyを動かし、起動を確認。
ちゃんと入力フォームに入力した内容がデータベースに記録、反映されていた。

python manege.py

 その次にherokuでデプロイをしてみた。
herokuでのデプロイは仕事の方でしたことがあったのでさらっと。

heroku create
git push heroku master

 あとは生成されたURLにブラウザでアクセスしてみるとちゃんと表示される。
立派な一個のAPIの完成だ。

 今までチュートリアルの途中で飽きて放り投げることが何度もあった。
当然のことであるが最後まで完了させるのは、成功経験という意味でも重要だ。
再確認した。

 というわけで今日のGit

コメント

タイトルとURLをコピーしました